株はいつ売買できる?

基本は、平日の9:00~11:00(前場)、12:30~15:00(後場)が基本だが、証券取引所により異なる。

株式を売買できるのは、証券取引所の開いている時 間、基本は平日の9時~11時(前場)、12時30分~15時(後場)です。11時~12時30分はお昼休みのため株式を売買することはできません。上記 は、東証、ジャスダックの場合でその他各証券取引所では売買できる時間が異なっているので注意が必要です(下表参照)

夜間でも取引ができる証券会社があります。取引価格は一本値で、取引価格は、原則として各銘柄ごとに、当日の取引所取引基準値となる最終約定値段(終値)が採用されています。取引時間は、平日17:30~23:59です。

また、ミニ株は前日23:59までに注文する必要があります(証券会社で異なるが、
ほとんど証券会社では前日23:59まで)。うっかり24:00を過ぎてしまったら翌日取引ができないので注意が必要です。

各証券取引所の取引時間

証券取引所 新興市場 取引時間
東京証券取引所
一部、二部
マザーズ 前場:9:00~11:00
後場:12:30~15:00
大阪証券取引所
一部、二部
ヘラクレス 前場:9:00~11:00
後場:12:30~15:10
名古屋証券取引所
一部、二部
セントレックス 前場:9:00~11:00
後場:12:30~15:15
福岡証券取引所 Q-Board 前場:9:00~11:00
後場:12:30~15:30
札幌証券取引所 アンビシャス 前場:9:00~11:00
後場:12:30~15:00
ジャスダック
前場:9:00~11:00
後場:12:30~15:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

関連記事

ページ上部へ戻る