投資信託は、昔は証券会社の窓口で販売されていましたが、現在、銀行、郵便局、コンビニ、ネットでも簡単に買うことができるようになりました(投資信託は投信やファンドと呼ばれることもあります)。
投資信託は、販売手数料のかからないものもありますが、基本的に販売手数料が必要で株と同様、元本割れのリスクもあります。実は私は、あまり投資信託は好 きではありません。

投資信託 は、一度だけ買ったことがあります。現在基準価格は購入価格の半分近くで推移しておりこの先もどうなるかわかりません。投資信託も株と同様、すべて買った 個人に責任があります。しかし、投資信託の成績はファンドマネージャー個人またはそのチーム全体の力量に大きく左右されることからある意味、他人任せの投 資と言っていいでしょう。

自分のスタンスで株を売買した方が、効率も良く、納得がいくし、自由に売買ができます。
但し、投資信託にもメリットはあります。投資信託は、小額10,000円程度からの申込みで株式・債券に投資を行うことが可能です。また、分散投資するこ とによりリスクが少なくなります。
株に興味があるものの、どうやって株を買えばいいのかわからない人、銘柄の選定や、売買がめんどうな人、プロの力を信用して長期的に(5年~10年)資産 運用をまかせたい人、ハイリス・クハイリターンよりもどちらかというと安定した資産運用を好む方は投資信託もいいかもしれません。

運用成績の良い投資信託を選択しよう!

投資信託を買うと決めたらどの投資信託を買うか決めなければいけません。
これから上がりそうな投資信託を選択する方法として、すでに発売されている投資信託で運用成績の良い物を捜すのはどうでしょうか。過去が、良いからといっ て今後も大きく上昇するとは一概にいえませんが、少なくとも過去の運用成績が悪い投資信託を選ぶよりは得策です。前述しましたように投資信託は、投資方針 (銘柄選定)の他にファンドマネージャーの腕によるところもあります。同じような銘柄選定をしていても、組み入れ銘柄の違いや売買時期の違いによって運用 成績は大きく変わります。そのあたりはある程度、過去の実績から推測できる訳です。

@moneyファンド検索では無料で投信のスクリーニング検索ができます。ぜひ自分の条件にあった投資信託を検索で見つけ出しましょう。下記の条件にて検索してみました。参考にしてください。

【投資信託スクリーニング条件】
・分類 国内株式・中小型株型
・パフォーマンス  期間:1年、暴落率:15%以上

ファンド検索

ファンド検索結果

自分で選 択した投資信託に確信が持てなかったり、投資信託について不明点がある場合は、銀行へ相談に行きましょう。投資信託の初歩的なこともその時になるべく質問 できるように下準備して行きましょう。特に、投資信託のリスク、手数料などはしっかり確認し、後から後悔のないようにしたいものです。

そして、最後にもう一度自分自身で買うかどうか再確認されることをお勧めします。
投資信託のチェックポイントを下記に記しますので参考にしてください。

投資信託購入前チェックリスト
手数料はいくら必要ですか?(一般的には購入時に2~3%程度)
投資信託はファンドマネージャー任せです。自分の思ったような売買はできません。
海外運用タイプは為替リスクがあります。
株式投資に比べて一般的にローリスク・ローリターン。大きな利益は望めません。
買おうとしている投資信託の過去1年間の暴落率は知っていますか?
投資信託の解約時に手数料は必要ですか?
株式投資のように自由に投資したいと思いませんか?
短期間で大きな利益が得られる株式投資に興味はありませんか?

不動産投資信託・REITとは?

ビル、マ ンション、オフィス、倉庫などの不動産を中心に運用し、そこからあがる賃貸料、売却益を投資家に配当する形態が不動産投資信託です。毎月分配、高利回りと いう点で非常に人気の高い商品です。利回りは、収益の90%以上が投資家に配当されます。また、不動産の賃貸は毎月決まった収入があげられるのでとても安 定した商品といえるでしょう。

投資信託関連情報

@MONEY投資信託入門

投資信託の検索は、追加型投資信託の☆の数の評価別で調べたり、運用成績の順で調べたりできます。個別の基準価額、値動きのグラフ、主な運用先、販売会社などのデータがわかるのでとても便利です。
@MONEY投資信託 http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/toshin/

格付け会社

スタンダード&プアーズ  http://www.standardandpoors.com/japan/
格付投資情報センター  http://www.r-i.co.jp/
日本格付研究所  http://www.jcr.co.jp/
ムーディーズ・ジャパン  http://www.moodys.co.jp/

投信評価会社

スタンダード&プアーズ ファンドサービス  http://www.funds-sp.jp/
モーニングスター・ジャパン  http://www.morningstar.co.jp/index.htm
ディー・エム・シー  http://www.j-fund.com/
格付投資情報センター  http://www.r-i.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

関連記事

ページ上部へ戻る