株・FX投資日記 2012年12月17日

久しぶりの更新です。

衆議院選挙は、自民党が過半数を獲得し圧勝しました。今回の選挙に絡み、多くの投資家は利益を手にしたことでしょう。今回のように簡単に勝てることもあるのが投資の醍醐味です。

FX

安部総裁は、デフレ脱却、円高是正、日銀改革、そして、大胆な金融緩和を訴えていたので、選挙前までかなり円安に動いていました。週明けの12/17も、円は対ドルで2011年4月以来の安値を更新し84、1円程度まで下落しています。

私は、81円~82円で20枚程度買っていましたが、12/14と本日ですべて利益確定しました(約45万円の利益)。円安は、暫く続きそうですが、85円ぐらいでトレンドは反転すると思っています。次は円売り勝負ですね。米国の財政の崖の問題が出てくると、また80~82円程度までの円高もありえますね。

日経225ミニ

日経平均が、9000円を超えてからの勢いにすっかり怖気づいて何も買えませんでした。思い切って買いで参戦していたら良かったですね。これからの注目は、2012年内に10,000円を突破できるかどうかです。もし10,000円を突破して10,500円に近づけば売りからの勝負となりそうです。

来年は、参議院選挙が7月にあります。しばらくは、政治(特に外交問題)の動向から目が離せません。

収入

¥14,910,000-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

関連記事

ページ上部へ戻る