株・FX投資日記 2013年4月29日

アベノミクスのリフレ政策で日経平均株価は、9000円から14000円まで、ほぼ一本調子で上げてきました。市場では14000円は通過点で為替次第では15000円と言う声も出ています。しかし、5月株安のアノマリーを考えると、14000円超えで一旦利益確定が良いかもしれません。

ドル円はゴールデンウィーク中に100円超えかと思われましたが、97円半ばをウロウロしています。しかし、市場の予想は年内に105円程度になるとの見方が多いようです。

現在、株も為替もかなりホールドしていますので、ゴールデンウィークでも相場から目が話せません。

FX

平均98.3円×30枚(ロング)

101円~103円が売り目標です。

株式(持ち株)

・ケネディックス(4321): 70,000円×10株 (買)

・長谷工コーポレーション(1808): 98円×4000株 (買)

・ファンコミュニケーションズ (2461): 2,750円×200株 (買)

・オンコセラピー・サイエンス (4564): 225,000円×2株 (買)

・ケネディックス(4321): 41,500円×20株 (買)

日経ミニ225

・日経ミニ225 13,100円×10枚 (買)、12,970円×10枚(買)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

関連記事

ページ上部へ戻る