株・FX投資日記 2013年9月18日 

2020年、東京オリンピック・パラリンピックが決まった。会場で競技を見ることができると思うとわくわくする。

経済効果も期待が集まっている。東京オリンピックは、アベノミクスの第4の矢とも言われ、デフレ脱脚・経済成長に一役買う事は間違いない。

株式は、建設業関連の上昇率が凄まじい。中でも200円程度だった東急建設は800円まで上昇した。私が注目していた大成建設は、目標の500円を突破した。

今後は、カジノ関連にも注目。早ければ今年秋の臨時国会に法案が提出され、2年以内にカジノ解禁法が制定される可能性があるとのこと。市場規模は1.5兆円を上回る。今秋の法案提出時期に向け今が仕込み時かも。

株式

・大成建設        395円×3000(決済売)

・ミズノ         575円×1000株(決済売)

・ガンホー        81,000円×5株(決済売)

・グローリー(6457)   2,270円×300株(新規買)

・一休(2450)      137,000×6株(新規買)

日経ミニ225

・12,500円×5枚(ロング)

・13,750円×5枚(ロング)

・13,800円×10枚(新規ロング)

FX(ドル円)

98.6円×10枚(決済売り) (+160,000)

収入

・株式収入       \15,950,000-

・収入合計      \24,450,000-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

関連記事

ページ上部へ戻る